流通業用語集

コンビニエンスストア

コンビニエンスストア

こんびにえんすすとあ

説明文

一般にCVSと呼ばれる。英語で『Convenience』(利便性)という名詞を適用した一つの業態。通常年中無休、長時間営業で売り場面積は100㎡前後。品揃えは、お弁当、飲み物、日用品等の多岐にわたる。若者をターゲットにした店舗。
大手フランチャイズでの展開が一般的であり、セブンイレブンやローソン、ファミリーマート等数多くのテンポが存在している。

関連用語

フランチャイズ

50音別用語